ライト日記

熱中症対策

2022年7月21日

こんにちは。電器のライトです。

本格的な暑さになってきましたね。

今日は熱中症対策におススメの食べ物をご紹介しますね(^^)/

まずはビタミンB1が含まれている食品です。

ビタミンB1は「水溶性ビタミン」で体の中に蓄積することができない栄養素なので日々の食事によって

補給することが必要になります。

玄米、うなぎ、豚肉、大豆食品、そば、ごま、モロヘイヤなどに多く含まれます。

その他、ビタミンC・・体の組織を作るコラーゲン

(レモン、オレンジ、イチゴ、パプリカ、ブロッコリー、キャベツ、ジャガイモ)

カリウム・・・細胞を安定させ、血圧をコントロールする役割

(海藻類、納豆、ホウレンソウ、ブロッコリー、カボチャ、トマト、バナナ)

これらの食材を毎日の食事にうまく取り入れて、疲れにくく病気に強い体つくりが

出来ると良いですね(^^)/

次回はこれらの食材を使ったレシピをご紹介するのでお楽しみに♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です